[ゆきよし真水]隣のJKに脅されて入り浸れてます(泣 ~第2話「だったらヤッてもバレないんじゃ…」の感想

→無料試し読みこちら

 

会員登録しなくても無料試し読みができます

 

 

隣のJKに脅されて入り浸れています~(泣

第2話「だったらヤッてもバレないんじゃ…」を読んでみましたので、内容と感想を紹介します。

 

こちらをクリックすると無料試し読みができます⇩⇩

無料試し読みこちらから


 

~前回までのあらすじ~

 

隣の住人の母子喧嘩のせいで、不眠になった主人公。

 

腹いせにスカートの中をのぞいていたが、見つかってしまい、おこずかいをせびられるようになる。

 

毎日家にサヤカ来るようになり、部屋の上がってゲームをしていくようになっていた。

 

ある日の深夜、主人公は自分の飲んでいる眠剤をサヤカに飲ませて眠らせる。

 

その隙にキスをしたり、サヤカの口にチ〇ポを突っ込みイッてしまう。

 

そして、サヤカのおま〇こが見たい主人公はスカートをめくる。

 

ゆきよし真水先生の作品です。

 

こちらをクリックすると無料試し読みができます⇩⇩

無料試し読みはこちら


隣のJKに脅されて入り浸れています第2話のあらすじ

 

キスをされても、口にチ〇ポを突っ込まれても、サヤカは起きない。

 

スカートをめくり、サヤカのパンツをスマホで撮影。

 

我慢できない主人公は、手で足を広げてサヤカの股間をガン見!

 

おおっ!

 

下着の上からでもおま〇この割れ目が見え、喜びの声がもれてしまう主人公。

 

 

おま〇この中身が見たい!!

 

主人公はそっとサヤカのパンツをずらす。

 

 

きっ、キレイなもんだな…

 

サヤカのきれいなおま〇こを見て、思わず声を出す。

 

処女膜があるのかどうか、サヤカのおま〇こに指を入れて確認する。

 

ぬぷっ

 

ぬぷっ

 

いやらしい音に益々興奮する主人公。

 

指で膣をいじってもサヤカは起きない。

 

我慢できなくなった主人公はおま〇こにチ〇ポをぶち込む。

 

あまりの快感で激しく腰を振ってしまう主人公。

 

ナマで気持ちいい!!

 

もう止まらなかった。

 

ナカはまずい…と思いながらサヤカのおま〇こにたっぷりと射精してしまう。

 

サヤカのおま〇こからあふれ出る、自分の精液をスマホで撮影する主人公。

 

こちらをクリックすると無料試し読みができます⇩⇩

無料試し読みはこちら


隣のJKに脅されて入り浸れています第2話の感想

とにかく主人公の表情がエロくて興奮します。

 

高校生のおま〇こを見て「キレイなもんだな」とつぶやく主人公がエロいです。

 

そして、膜はないのか?とおま〇この中を指でいじくりまわすところがヤバイです。

興奮します。

 

中はダメ…と思いながらも、でも我慢できずにサヤカの中で、イッてしまう主人公。

 

精液があふれ出てくるサヤカのおま〇こを、スマホで撮影するの主人公がキモくて最高です。

 

それに気がつかないサヤカ。

 

これからも主人公のおもちゃになってしまうような気がします。

 

主人公はサヤカにおこずかいをあげていますが、定期的にサヤカをおもちゃにできるなら安いもんですよね。

 

考えるとドキドキと興奮が止まらない作品です。

 




こちらをクリックすると無料試し読みができます⇩⇩

無料試し読みはこちら

電子コミック「book live」なら安心して読める

エッチな漫画を見たいときは電子コミック「book live」がオススメです。

オススメな理由は、

 

紙の漫画本と違い手元に本がないので、読んでいることが周りにバレない

請求書から購入した漫画がバレない

スマホやPCでいつでも何度でも好きなときに読める

話単位で購入できる(1話約80円)

 

電子コミックならエロい漫画を書店に買いに行く手間もいりませんし、持ち歩く必要もありません。

 

スマホがあれば、好きな時間に好きな場所で、漫画を見ることができます。

 

家族や友達に気づかれずに一人でひそかにエロい世界を楽しめます。

 

濃厚なエロの世界に浸り、たっぷりと妄想を楽しんでください。

 

月額コースの金額は以下の中から選べます。

■324円

 

■540円

 

■1080円

 

■2160円

 

■3240円

 

■5400円

 

■10800円

 

■21600円

324円から21600円まで、たくさんの定額プランがあります。

 

電子コミックをちょっと試してみたい人は324円から楽しむことができます。

 

思う存分、たっぷり楽しみたい人にも充実のコースがたくさんあります。

 

自分の予算に合わせて好きなコースから選ぶことができます。

bookliveコミックはこちらから